2016年01月29日

映画「ジャックと天空の巨人」

jack_kg.jpg


映画「ジャックと天空の巨人」を観ました。

大人向けというか、進撃の巨人に影響を受けたのか、ちょっとグロい感じです。
それ以外には、あまり記憶に残りませんでした。

最近、CGの演出を使った映画が多くありますが、正直、その演出を前面に出した映画は食傷気味です。
やはり、人間ドラマの部分をもっと豊かにしないと、ありふれた映画となってしまうように思います。

洋画「ジャックと天空の巨人
監督:ブライアン・シンガー
出演:ニコラス・ホルト、エレノア・トムリンソン、スタンリー・トゥッチ、
イアン・マクシェーン、ビル・ナイ、ユアン・マクレガー


posted by ちんちく at 23:51| 愛知 ☁| Comment(0) | TrackBack(0) | 映画・演劇 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2016年01月25日

映画「振り子」 鉄拳パラマン原作

furiko.jpg


映画「振り子」をTV録画で観ました。
まあ、ベタな人の一生の日常ストーリーの感動ものの話なんですが、最後はハッピーとはいかない感じです。
何気にキャストが豪華です。

清水富美加がいい感じです。

邦画「振り子」2015年
監督:竹永典弘  原作:鉄拳
出演:中村獅童、小西真奈美、石田卓也、清水富美加、板尾創路、
笛木優子、松井珠理奈、鈴木亮平、中尾明慶、研ナオコ、小松政夫
ダイアモンド☆ユカイ、武井壮、黒田アーサー、中野公美子、
サヘル・ローズ、ニコラス・ペタス、齊藤ジョニー、長原成樹、
藤田彩華、山本耕史、武田鉄矢
posted by ちんちく at 23:57| 愛知 ☁| Comment(0) | TrackBack(0) | 映画・演劇 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2016年01月15日

映画「土竜の唄 潜入捜査官REIJI」

mogura.jpg

映画「土竜の唄 潜入捜査官 REIJI」を観ました。
割りきったコメディで、そこそこ楽しめました。

でも、お金を払ってまで見たいかと言えば、疑問が残ります。
続編が作られるということは、それなりに人気があったということでしょうか。

久しぶりに仲里依紗が見れてよかったです。

邦画「土竜の唄 潜入捜査官 REIJI」2014年
監督:三池崇史  原作漫画:高橋のぼる
出演:生田斗真、堤真一、仲里依紗、山田孝之、岡村隆史、上地雄輔
吹越満、遠藤憲一、皆川猿時、大杉漣、岩城滉一
posted by ちんちく at 12:35| 愛知 ☀| Comment(0) | TrackBack(0) | 映画・演劇 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2016年01月03日

映画「スター・ウォーズ/フォースの覚醒」

force_awaken.jpg

映画「スターウォーズ フォースの覚醒」を観ました。
特に見る予定ではなかったのですが、他にいいものがやっていなかったので観ました。

さすが、スターウォーズです。
ああ、ここに帰ってきたんだ。そう思わせる世界観がいいです。

昔見たスターウォーズの世界に帰ってきたように思えました。
そういえば、エヴァンゲリヲンもそんな感じで、その世界観に浸る映画だなと。

ただ、あまりストーリーが入ってこなかった感じがあります。
まあ、元々スターウォーズは、ストーリーの濃さで見せる映画ではなかったように覚えてますが。

ハリソン・フォードも年を取ったなあ…。

洋画「スターウォーズ フォースの覚醒
監督:J・J・エイブラムス
出演:
ハン・ソロ: ハリソン・フォード
レイア・オーガナ: キャリー・フィッシャー
カイロ・レン: アダム・ドライバー
レイ: デイジー・リドリー
フィン: ジョン・ボイエガ
ポー・ダメロン: オスカー・アイザック
マズ・カナタ: ルピタ・ニョンゴ
スノーク: アンディ・サーキス
ハックス将軍: ドーナル・グリーソン
キャプテン・ファズマ: グウェンドリン・クリスティー
C-3PO: アンソニー・ダニエルズ
R2-D2: ケニー・ベイカー
チューバッカ: ピーター・メイヒュー
ルーク・スカイウォーカー: マーク・ハミル
posted by ちんちく at 23:57| 愛知 ☁| Comment(0) | TrackBack(0) | 映画・演劇 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2016年01月01日

映画「シンプル・プラン」

映画「シンプル・プラン」見ました。

田舎町に住む主人公らが墜落した飛行機から積んであった現金をネコババします。
ソノネカババについて440万ドルのうち50万ドルを残しておけば、最初から50万ドルしかなかったということになるであろうということで戻しに行ったりするのですが、その道中で人に見つかったり、仲間割れが生じたりという感じの話です。
そして、主人公らにとって、衝撃のラストを迎えます。

ちょっと古い映画でうーん、地味。
伝え方次第では、もっと面白くなるのにと思いました。

洋画「シンプルプラン」 1999年
監督:サム・ライミ
出演:
Hank Mitchell ビル・パクストン
Jacob Mitchell ビリー・ボブ・ソーントン
Sarah ブリジット・フォンダ
Lou ブレント・ブリスコウ
Nancy ベッキー・アン・ベイカー
Carl チェルシー・ロス
Baxter ゲイリー・コール
Tom Butler ジャック・ウォルシュ
posted by ちんちく at 23:56| 愛知 ☀| Comment(0) | TrackBack(0) | 映画・演劇 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。


×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。