2016年07月15日

映画「ホット・ロード」  何で今更…

hotroad.jpg
映画「ホット・ロード」をTV放送で観ました。

「ホット・ロード」は昔、かなりヒットした少女漫画の映画化です。
「積み木くずし」とかの不良全盛期のころの漫画です。

で、なぜ今更映画化するのが疑問でした。

主演の能年玲奈は、NHKの朝ドラマ「あまちゃん」でブレイクした女優です。
なぜ今更、アイドル映画みたいなものを撮るのか不明です。

見てみたけれど、敢えて古いものに挑戦した何かは感じられませんでした。
内容は、家庭の不仲な主人公の女性と、暴走族のリーダーの恋物語です。

ああ、いかにも当時の漫画だなと思える内容です。

邦画「ホットロード」 2014年
監督: 三木孝浩  漫画原作:紡木たく
出演:能年玲奈、登坂広臣、木村佳乃、小澤征悦、鈴木亮平、
太田莉菜、竹富聖花、落合モトキ、山田裕貴、鷲尾真知子、
野間口、徹利重剛、松田美由紀
posted by ちんちく at 23:54| 愛知 | Comment(0) | TrackBack(0) | 映画・演劇 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。