2012年04月30日

洋画「アーティスト」  映画史をサイレントで

アーティスト サイレント映画

映画「アーティスト」を見た。


「劇場版SPEC〜天〜」とか「テルマエ・ロマエ」「ジョン・カーター」など気になる映画はあったものの、時間帯が合わなかったので、この作品を見た。

こういうのもありかなと思ったものの、やはり夢中になれるという感じではない。
想像の範囲内だし、新鮮ではない。

サイレント映画の演技は、ちょっと演劇っぽいなとも思いました。


うーん、やっぱ違ったものを見るべきだったか。


余談
名古屋駅(笹島)の109シネマズが、トラブルで全館上映停止になっていたのが残念。
おかげで、ミッドランドまで移動しなきゃならんかった。


映画:「アーティスト
監督:ミシェル・アザナヴィシウス
出演:ジョージ・ヴァレンティン、ペピー・ミラー、アル・ジマー


「アーティスト」を記事にしているブログ
・シネマな時間に考察を。:『アーティスト』
・映画感想 * FRAGILE:アーティスト/さよならサイレント
・映画感想blog 瞼のスクリーン:美しき矛盾「アーティスト」
・劇団ころがる石BLOG:【やっつけ映画評】アーティスト
・映画感想メモ:アーティスト
posted by ちんちく at 19:35| 愛知 ☁| Comment(1) | 映画・演劇 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
■トラブルにびっくり
> 名古屋駅(笹島)の109シネマズが、トラブルで全館上映停止になっていたのが残念。

全館というのが、すごいですね。
私も、自分のスクリーンがトラブルに巻き込まれて
返金ということはありましたが、
全館とは…ロビーは大混乱だったことでしょう。
お疲れ様でした。
Posted by ひょう at 2012年05月06日 22:31
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。