2015年05月07日

映画「チーム・バチスタの栄光 ケルベロス〜」

kelberos.jpg


映画「チーム・バチスタの栄光 ケルベロスの肖像」をTVで観ました。
但しこの映画は、ドラマ版の伊藤淳史&仲村トオルで、前2作の映画版キャスト、竹内結子&阿部寛ではないです。

仲村トオルよりも阿部寛の方が好きなんだけど…

前回の「チーム・バチスタの栄光 ジェネラル・ルージュ」は、途中から救急医療の現場を伝える映像になってしまったのが映画としては残念でした。

今回の見どころは、桐谷美鈴です。
若いころは、その存在感で期待していましたが、アイドル的な存在として地味になりましたが、役者として比較的地道にキャリアを積んでいて好感が持てます。
そして、単にアイドル的な存在とは違った演技が観られていいです。

邦画「チーム・バチスタの栄光 ケルベロスの肖像
監督:星野和成  小説原作:海藤尊
出演:伊藤淳史、仲村トオル、桐谷美玲、松坂桃李、西島秀俊、戸次重幸、
木下隆行、利重剛、加藤あい、名取裕子、栗山千明、生瀬勝久
posted by ちんちく at 23:54| 愛知 ☀| Comment(0) | TrackBack(0) | 映画・演劇 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:


この記事へのトラックバック
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。