2015年09月22日

映画「PIXEL」 異星人とのゲーム対決

pixel.jpg

映画「PIXEL」観ました。

子供向けというよりは、もう40代おっさんへのノスタルジー向け映画です。
作り手自体がそんなやさぐれ感を醸し出しています。
そして、ハリウッドのお約束、舞台設定になぜどうしては問わないというルールも健在です。
敵の正体は明かされません。

内容もゲームセンターあらしではなく、ゴーストバスターズです。
アメリカ人ってゴーストバスターズがかなり好きなようです。

ゲーマーがなぜかリアルな戦いやカーチェイスを行います。

3D上映と相性がいいので、観るならぜひ3Dで見てほしいです。

洋画「PIXEL
監督:クリス・コロンバス
出演: アダム・サンドラー、ケヴィン・ジェームズ、、ミシェル・モナハン、
ピーター・ディンクレイジ、ジョシュ・ギャッド、アシュレイ・ベンソン、
ブライアン・コックス

水戸なつめの「8ビットボーイ」のエンディングが何気にいいです。

posted by ちんちく at 23:56| 愛知 ☁| Comment(0) | TrackBack(0) | 映画・演劇 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

この記事へのトラックバックURL
http://blog.seesaa.jp/tb/427030522

この記事へのトラックバック