2015年11月02日

映画「インストール」

install.jpg

映画「インストール」を録画で観ました。
あの「蹴りたい背中」で受賞した若き美人作家、綿谷りさのデビュー作の映画化です。

ある日突然部屋の荷物を整理し、引きこもりになった主人公の女子高生が近所の小学生と一緒に、処分しようとしていたMacを使って、出会い系チャットのさくらのバイトをするという話です。

映画としては、女子高生の上戸彩と小学生神木隆介との二人会話で終始進んでいきます。
主役上戸彩という時点で、半分アイドル映画だろうなとは思いましたが、意外に見れる作品でした。


作品としては、もう十年以上前の映画で、上戸彩が19歳、一一一(にのまえじゅういち)の神木隆介が小学生というのが驚きです。

邦画「インストール」 2004年
監督:片岡K  小説原作:綿谷りさ
出演:上戸彩、神木隆之介、中村七之助、菊川怜、
小島聖、田中好子
posted by ちんちく at 23:56| 愛知 ☀| Comment(0) | TrackBack(0) | 映画・演劇 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

この記事へのトラックバックURL
http://blog.seesaa.jp/tb/429014184

この記事へのトラックバック