2015年12月23日

映画「脳内ポイズンベリー」

n_poisonberry.jpg


映画「脳内ポイズンベリー」を観ました。
レビューサイトである程度知っていましたが、うわあ、「インサイド・ヘッド」と驚くくらいに似ています。

「インサイド・ヘッド」もこの原作漫画からアイデアを得て作られたんじゃないかと思えてしまいます。

やはり実写の方が面白いです。
そして、「キサラギ」の監督だけあって、脳内会議のやりとりもいい感じです。
ただ、もっとはっちゃけた感じがあってもよかったのでは、と思います。

また、自信のない女性としては真木よう子は美人すぎて、また刑事ものドラマなどのイメージが強すぎるということでしょうか。

邦画「脳内ポイズンベリー
監督:佐藤祐市  漫画原作:水城せとな
出演:真木よう子、西島秀俊、古川雄輝、成河、吉田羊、
桜田ひより、神木隆之介、浅野和之
posted by ちんちく at 23:52| 愛知 ☁| Comment(0) | TrackBack(1) | 映画・演劇 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:


この記事へのトラックバック

脳内ポイズンベリー
Excerpt: さあ、どっち??? * * * * * * * * * * 本作は、西島秀俊さん出演ということで楽しみにしていたんだよねー。 はい、真木よう子さんも好きなので、これは絶対見逃せません! 水城せ..
Weblog: 映画と本の『たんぽぽ館』
Tracked: 2016-01-02 21:01
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。